読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板さんのトライアル日記

30半ばを前にトライアル自転車を購入した無謀なオッサンのログ

うぇるかむピンク!

初めて購入したトラ車はECHO20の中古で、それなりに傷もあったものの程度は良く、良い買い物でした。
そんなに硬くないフレームで、重量のある自分が乗るとちょっとした入力でフレームがたわむ感覚があって(それを使いこなせるかは別として)、いろんな他のトラ車に乗せてもらう中、OZONYS Curveの様によくしなるフレームも気になるタイミングもあったものの、最終的にはROCKMAN Gryphやhashtagg raijinみたいなシッカリ感のあるフレームの方が好みというところに落ち着きました。

そんなところでヒロセ君がAustin3を手放す、という話を聞き、Gryphと乗り味が似ているという評価もあり譲ってもらうことになりました。

f:id:studio-bloom:20160821105025j:image
ということでやってきたAustin3。
フレーム・ヘッドセット・BB以外はECHOからの移植です。なので色の組み合わせが微妙なところもw
ジオメトリー的にはECHOと比べてもBBが5mmほど上がった程度なんですが、フレームがシッカリしてるからか自分には乗りやすい感じです。

前輪への荷重がやりやすくなった感じで、フロントピボットターンが120°くらい回れるので、今まで1周するのに4〜5回くらい跳ねてたのが3回ほどで回れました。

憧れのジャックナイフターン180°達成の日も近い?