読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板さんのトライアル日記

30半ばを前にトライアル自転車を購入した無謀なオッサンのログ

OZONYS Superkidで目指せスーパーキッズ

子供の為のYaabaa499ですが、ステムを出来るだけ短くしたりハンドルを短くしたり、体格に合うよう工夫してみたんですが、やはりホイールベース1000mmはいかんともし難く苦しい乗車姿勢になってました。

引き続き、Monty205とかOnza MiniMasterくらいのサイズの車両が中古で出ないかアンテナ張ってました。新車だとなかなかの値段だしサイズアウトも早いし。

そしたら思ってもない車両が出品されましたよ!OZONYS Superkid!f:id:studio-bloom:20161029193947j:imageホイールベース880mmで身長125cm〜が適合なので上の子にとってはベストサイズ!
クランクも短い物が付いてたり、ブレーキのワイヤーも強化品。軽量化の為にフォークやクランクに穴開け加工もしてあったり、すぐに競技に使える仕様でした。

オークションで落札して入金したら、即日発送してくれる迅速対応。週末にある亀岡カップで乗れたらいいなーと思ってたけど、何回か練習して臨めるくらいの余裕を持つことができました。しかも輸送の箱にはf:id:studio-bloom:20161029194336j:imageもー同じ子を持つ親としての心遣いに感激なのでした。

Yaabaa499と並べて比較してみたらこんな感じf:id:studio-bloom:20161029194559j:image比べるとずいぶん長いなぁ。重量自体も軽いのに加えて、体格に合ってるぶん軽く感じる様です。
この手のサイズの車両は18インチくらいが主流なんですが、これは20インチ。走破性も高いです。

Yaabaaは小4くらいになるまで置いておこうと思います。

んで、ついに明日が本番の亀岡カップ。主催の平野さんが直前に体調を崩されて、前日のコース作りのお手伝いが必要とのことで行ってきました。ちょっと出るのが遅くなったので、着いた頃には半分以上終わっていたのですが…

f:id:studio-bloom:20161029195221j:image自分がお手伝いしてる間に子供は自分で考えて練習。だいぶ新しい車両に慣れてきたようです。スタンディングの姿勢も自然で無理が無い形に。

大会の緊張感の中で、これからの取り組んで行く気持ちが出来ていくといいなぁ。


そして前日に練習全く出来なかった父は、内心かなり焦っているのでした…