読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板さんのトライアル日記

30半ばを前にトライアル自転車を購入した無謀なオッサンのログ

今年最後の亀岡になりそうです

週末にまとまった時間が取れず、ちょこちょこと練習してたこの頃です。朝は寒くて起きれないし、家の中は薪ストーブでガンガン暖めてるから、外気温差が追い打ちになってます…昼間の温かい時間帯を狙ってすこーしだけ乗ってました。

今日はまとまった時間もあり、年末も差し掛かりつつありますが亀岡に行ってきました。たぶん今年最後になりそうです。
奇しくも今日は龍野マウンテンバイク協会さん主催のトライアル大会や、姫路の方で原動機付のバイクトライアル大会があったせいか、来られてる方も少なくのびのびと練習できまし…昼過ぎにはバイクの方がボチボチ来られてました。

f:id:studio-bloom:20161218205904j:image今日は3台体制。…3台!?
そう、嫁はんを誘い出すことに成功しました!
上の子が四苦八苦してる中、どういう教え方をしていったらいいんだろう?その答えを見出すために、嫁はん自身も乗ってみて同じく感じた事をフィードバックすれば分かりやすくなるのではないか?というところから出発してます。

f:id:studio-bloom:20161218210415j:imageが、見事に「ミイラ取りがミイラになる」の諺の如く、練習用セクションをクリーンできず、悔しくてトライしてる間にトライアルの楽しさが分かってきた様です。
車両は当初子供用に購入したYaabaa499のステムとかを変更して嫁はん仕様に変更。ブレーキの効きは甘めですが、体格的には合ってそう。

f:id:studio-bloom:20161218210614j:image上の子の今後について、次はシーソースタンディングかなぁ?と思って取り組んでいたんですが、どうもフロントアップが出来ない…試行錯誤しても、どうにも上手く上がらない。
嫁にも乗ってもらって問題点の洗い出しをしてみたり、色んな練習方法を試したりしたんですが…

んで気付いたのが「そもそも身長そのものが足りないのでは?」という疑問。7歳ですが身長120cmに満たず、クラスでは一番低い身長が仇となり、荷重ポイントが前寄りになっているようでした。

こればっかりはどうしようもないので成長を待つとして、さらに乗りやすくなるよう、さらに短いステムとリアアップの容易さを狙ってライズの高いハンドルバー、さらにスペーサーの場所を変えて高さを稼いだセッティングにしてみました。

そんな新セッティングで臨んだ久しぶりの亀岡。
これまでは漕ぎ負けしてい登りもクリアできたり、前になかなかクリーンできなかった設定のセクションをすんなりクリーンできたりと、確かな手ごたえを得ている様です。


自分は…相変わらずステアの練習を重ねつつ、しかしもうちょっと課題を乗せないと先に繋がらないなぁと思うこの頃。
色んな技の習得もチラつくけど、今はまだ基礎をしっかり作っていかないといけないのかなー。

と思いつつ突き出し練。足を畳むことを意識したら、これまでにない高さを見ました。が、着地後の体勢に慣れてないので足付き…練習が必要です。

ウイジャンも跳べないなーと悩んでたんですが、嫁はんに見てもらったら15cmくらいは跳べてるよ、とのことなので、精度を上げていくのと、ハンドルの引き上げとかこちらも練習が必要です。

寒くてなかなか動きが取りにくいですが、ボチボチで進められたら。嫁はんも参加してくれて、一家で取り組む…下の子も興味を持ってくれたらいいなぁ。