読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板さんのトライアル日記

30半ばを前にトライアル自転車を購入した無謀なオッサンのログ

年の瀬に

今年一年、相変わらず言い訳ばかりで乗車時間が少なく上達の少ない年でしたが、苦手だったダニ飛びが出来るようになってきたり、ほんの少しは上手くなったのかなぁ…

夏には子供用にトラ車を入手し、上の子も巻き込むことに成功しました。f:id:studio-bloom:20161231212142j:imageモチベーションを上げるべく、亀岡カップの見学に行ったのが初亀岡。
「次の亀岡カップには出るよ!」とハッパをかけ、練習仲間の廣瀬くんと一緒に亀岡に練習にも行きました。f:id:studio-bloom:20161231212315j:image

しかしホイールベース1000mm超の車両は体格に合ってないなーと思ってたところ、亀岡カップ出場直前に出会うことが出来たOZONYS SuperKids!f:id:studio-bloom:20161231212535j:image
この車両で臨んだ初亀岡カップ。ノーカラーで出場の上の子と、ホワイトで出場の自分。f:id:studio-bloom:20161231213251j:image
結果、上の子は奮わず、自分はホワイト1位を獲得できました。f:id:studio-bloom:20161231213203j:image

これまで足の遠かった亀岡ですが、月に2回は行くくらいの亀岡通いが始まり、上手な姉妹と知り合えたり、上の子にとっても充実した時間になったんではないかと。
自分も「ダニエルがしたくて始めたトライアル」組で、ある程度できるようになって今後どう取り組んでいくか悩んでたところでの亀岡は、これまで避けてきてたステアやソワシ降りにも取り組むようになり、本来のトライアルを体験することで改めてこの競技の楽しさが分かったような気がします。

秋には1年前から画策してた枚方自動車教習所が開催している「ひらきょーフェア」でトライアルブースの出展とステージデモを行うことが出来ました。f:id:studio-bloom:20161231214020j:image
ステージデモでは廣瀬くんが魅せてくれて、会場の反応も良く、大成功の初イベントになったのではないかと思います。感謝してもしきれません!f:id:studio-bloom:20161231214149j:image

亀岡通いの中、子供への教え方に悩むようになりました。なまじ自分が乗れるから、どういう手順を踏んだら効率いいのか分からなくなって。
ということで、同じく乗れないけど大人として分析できるんちゃうか?という目論見で嫁はんにも乗ってみてもらおう、と。f:id:studio-bloom:20161231214714j:image
「自分は乗る気は無い」と言ってたのが、思い通りにならない難しさとコースを攻略する面白さが実感できたのか、ちょいちょい一緒に乗ってくれるようになりました。次の亀岡カップには下の子のプッシュバイクも含めて一家総出で出場したいなぁ。

しかしそうなると、うちの車に全部載せて人も乗って行くのは無理。f:id:studio-bloom:20161231215003j:imageホイール外したりして載せてこの状態…ということで効率的に載せられる様にルーフキャリア化計画。これで遠出も楽になりそうです!f:id:studio-bloom:20161231215143j:imageしかしSUVにトラ車…全高2.7mになってしまいました。自分の分だけでもフォークダウンタイプにしようかなぁ。

大晦日の乗り納めは嫁の実家近くにて。f:id:studio-bloom:20161231215219j:imagef:id:studio-bloom:20161231215250j:imagef:id:studio-bloom:20161231215233j:image
上の子はコケて青タン作ったり、自分も格好悪い落車で足首グネってみたりの乗り納めになってしまいました。

子供と一緒に乗るとそばに付いてたりと、自分が乗る時間も減るのですが、一緒に練習できるのは楽しく充実した時間になります。
来年からもたくさんの時間を作れたらいいなぁ。

来年はハード的な面でちょっとした発表もできると思います。なかなか自分の技術は上達しないけど、この競技がもっと一般に広まって、始めてみたいと思う人が増えるような取り組みも含めて、いろんな活動に取り組んでいきたいと思います。
周りのみんなにもご迷惑、ご協力お願いすることがあるかと思いますが、懲りずにお付き合い頂けると嬉しいです。

来年もどうぞよろしくお願い致します!