読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板さんのトライアル日記

30半ばを前にトライアル自転車を購入した無謀なオッサンのログ

SERIOUS CONNECTIONから輸入してみました

ちょっと前にフランス語のトライアル用品ECサイトSERIOUS CONNECTION」というサイトが出来ているのをSNSで捕捉していました。CleanやHashtagg、crewkers、hopeと有名所を押さえてる感じのサイトです。

先日からいろんな製品をスペシャル価格で出してるのを見てたんですが、日本では取扱いのない(KTCycleさんはたまに取り扱ってますよね)BREATHのカーボンハンドルが特価で出ていたので試しに購入してみることにしてみました。

フランス語のサイトで、TRIAL-BIKESのように言語切替が無いので、送付先などはフランス語を訳しながらの入力になるのですが、その辺りは結構適当に入力してもおおよそ読み取って対応してくれるのが海外通販だ、ということを最近理解しました。

国:Japan、都道府県:Osaka Pref、市町村:Hoge City Fuga 1-2-3

みたいなので埋められたら何とかなります。

んでちょっと興味をそそられたのが、配送オプションを選ぶところ。3つくらいの選択肢があったんですが、その中で送料0円の「Japan Dealer」という項目があったこと。要は、日本国内の代理店から発送するから送料0円で送るよ、ということなのですが、BREATHは国内の取扱い無いはずだし、どこから送られてくるんだろう?と楽しみだったのです。

 

駄菓子菓子!

 

結局のところ、「ごめんごめん、その商品の配送オプション間違えてたわ。配送料払ってくれたら送るけど、注文キャンセルにするか送料払ってくれない?」という連絡が来て、日本の代理店というのは無かった、というオチになってしまいました。。。

 

せっかくなので追金で送料を約3000円位でPaypalで支払い、月曜処理の火曜日集荷、そしてはるばる日本まで金曜日には到着するという、物流の凄さを感じているところです。f:id:studio-bloom:20170127220959p:imageトータルでおおよそ1万円くらいかな?カーボンハンドルで考えれば、それでも破格の金額かと思います。今度組む2台のどちらかに使おうと思ってます。結構格好いい!f:id:studio-bloom:20170127221023j:image

海外からの通販はハードルを感じる人も多いかと思いますが、思いの外簡単だし輸送期間も短く追跡も出来るから、そんなに不満に感じないで済むのでは無いかと思います。最近自分も国内発海外向けECサイトを構築したりしてて、そういう視点での対応がこれからは必要になる&チャンスになるんだろうなぁと感じるところです。

自分も英語って仕事上の仕様書を読める程度なんですが、ヨーロッパやアジア圏の第2言語として英語を習熟されてる方って、自分たちのヘンテコ英語もそれなりに読んでくれるので高校英語くらいの語学力でもなんとかなりますよ!Google翻訳っていう強い見方もありますしね。

買い手としてはクレジットカードがあればだいたい何とかなるけど、Paypalアカウントも持っておくと楽かなぁと感じた今回の1件でした(仕事関係で持ってて良かった)。

(業界的にはAliPayヤバそう!って流れを感じてます)

 

 

んで今現在、このサイトから他の商品をカートに突っ込んで配送先を日本で決済しようとしても、配送方法を選択する画面で「選択できる配送方法の選択肢がねーよ」というエラーになります。たぶん商品ごとの配送設定を、まさか日本から注文が来るとは思ってなくて、設定を外したんだろうなぁと思ってるんですが、「選択できねーよ」とメールを送ったところ「欲しい商品ページのURLと数量を送ってくれたら送料教えるよ」という連絡が返ってきてるので、「日本には送らねぇよ」という姿勢では無いようです。

HashtaggやCrewlerz、Montyなど31日まで特価で掲載されているので、興味が有る方は見てみても面白いかもしれません。自分も追加で注文する予定にしています。

また注文してみるので、追って記事を書きたいと思います。

 

んで、このサイトの実態ですが、以前のCrewkerzStoreのURLを入力するとSERIOUSE CONNECTIONのサイトにリダイレクトされます。ということで運用はCrewkerzで他のメーカーも巻き込んだ、という形なのでしょうか?
Cleanも先日Excens Groupの傘下に加わったと発表がありましたし、いろいろ変化があるのかもしれませんね。

国内の販売や流通が盛んになるのも大事なことですが、消費者目線ではグローバルな展開も気軽になるのは嬉しいことかもしれません。