読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板さんのトライアル日記

30半ばを前にトライアル自転車を購入した無謀なオッサンのログ

ひらきょーフェアで出展・デモしてきました!

事の始まりは2015年夏の枚方祭り。
枚方自動車教習所が出展されてて、折り畳みチャリの遅乗り「チャリチャレ」を催しており、トライアルでスタンディングに慣れてる自分が挑んだのが始まりです。

その後、秋口に教習所内で開催される「ひらきょーフェア」というイベントがあり、チャリチャレも開催されるとのことで遊びに行きました。
意気込んで参加するもメンタルの弱さを露呈し、順調に3位で終了w

しかしながら、こういう催しであればトライアルとの相性は良いに違いない&来場者に小さなお子さんが多い(子供が楽しめる内容が多い!)のもあって、「来年度は出展させてもらうぞ!」と謎の行動力を発揮。早速連絡を入れてお願いしたのでした。

時は経ち2016年夏。今年も枚方祭りへ馳せ参じ、メインの目的はご挨拶!&お願い!
ばっちり出展のお約束を頂き、迎えたのが11/19のひらきょーフェアというわけでした。

f:id:studio-bloom:20161122204820j:image
この日のためにテントを購入し、レンタカーを借り、仲間から試乗用のチャリを借り。自分のを含め
20インチ幼児用
20インチ子供用
20・24・26インチ大人用
24インチストトラ
26インチオールドスタイル
と多様な自転車を展示することができました!
当日の天気予報は雨…しかし、ひらきょーで開催される各種イベントはことごとく晴れるという強烈な晴れ男女布陣のおかげで、開場の頃には雨も上がるという…マジでどんだけwww

デモでは練習仲間のヒロセ君が素晴らしい技、だけでなく前後の流れを考えた絶妙なトークで進行。
仲間のGUさんを寝かせて跨いでみたり、大いに会場を沸かせてくれました。
f:id:studio-bloom:20161122205239j:image
ちなみにデモの時間は5分を予定してたのですが、冒頭に1m上のステージ上へダニパラで上がるのを見たディレクターから「時間延長するから技をもっと」という予定外のリクエストが。
そんな流れでも素晴らしい動きで魅せてくれるヒロセ君はさすがです。
この後に繋がるチャリチャレへトークでも上手くまとめて、トライアルデモは無事終了したのでした。
(ちなみにチャリチャレの1位商品は黒毛和牛セットです。腕に覚えのある方はぜひw)

ブースでの試乗では多くの方に乗っていただくことができました。多かったのは小学校低学年と中学生くらいでしょうか?
勘のいい子は壁当てスタンディングくらいは余裕でこなしてました。ハマってしまって、ずーっと乗ってるお子さんも。お父さんも興味津々だったので、近い将来トライアルに来てくれることでしょうw


3x5mくらいのブースを割り当ててもらってたんですが、やはり試乗もとなると手狭な感じ。
いろいろ課題も見えたので、来年はもっと良い形で出展できたらいいなぁと皆んなで感じたのでした。

f:id:studio-bloom:20161122210103j:image
チームとしては初めての出展でしたが、なかなか良い内容で終われたのではないかと思います。
自分は出展の交渉や会場のセッティングをしただけで、デモで活躍してくれたヒロセ君を始め、機材を貸してくれたりブースを回してくれた仲間が居てこその成功だったと思います。

自分も会場を沸かせられるくらいの技術を身に付けたいと思いつつ、来年のひらきょーフェアへの出展や他のイベントへの出展を画策して、バイクトライアルへの認知や興味を持ってもらう為の動きを展開していこうと思います。

微力ながら、こんな形でもバイクトライアルを盛り上げていく力になれたら嬉しく思います。そして自分だけでは成し得ないことで、関係してくれた皆んなに心から感謝なのです。

ありがとーー!!&これからもよろしく!!